EDIスタッフ

ダン・オーガスティン
EDI代表

EDI代表ダン・オーガスティンは、サンフランシスコ州立大学で教育学修士を取得し、1988年オリンピック柔道チームメンバーとして日本で3年間のトレーニングを終了後、EDIを設立しました。日本そしてメキシコシティーのオリンピック訓練場で生活する中で経験したことや、ニューヨークのスパニッシュハーレムで英語とスペイン語のバイリンガルクラスを教えた経験が、異文化の感覚を備えた独得な視点を養うことにつながりました。全米チャンピオンでもあるオーガスティン氏は現在黒帯五段の腕前で、将来のオリンピック選手を育てるため柔道の指導にもあたるなど多忙な日々を過ごしています。